FC2ブログ
2018
10.04

レストラン ペタル ドゥ サクラ

Category: フレンチ
相鉄いずみの線、弥生台駅のすぐ近く、
「ミクニヨコハマ」の元料理長が4年前にオープンしたレストランです

店名の「ペタル ドゥ サクラ」はフランス語で「桜の花びら」


「ゆめが丘」「いずみ野」「緑園都市」と、きれいな駅名がつづきます
はじめて降り立った弥生台、
まだあちこちに自然が残っていてのどかな雰囲気です



外観 


外観からは想像できないような美しい店内

店内 

この日は雨降りですっごく寒い日、
広い窓から日が差し込んでいたら、もっと素敵でしょうね


店内2 

オープンキッチンではシェフの姿が垣間見れ、
仕切りドアがされた個室はとても素敵でした


店内3 


テーブル 

テーブル2 


やさしい味の自家製ジンジャーエール

ドリンク


白ワイン

ワイン 



「さくら薬膳フレンチ」

“今、畑にある野菜を料理に” 
食材はシェフ自らが厳選しているそうです
 

さくら薬膳




「ベッカライトーンガルテン 」のパン
(すぐ近くのパン屋さん 食後に行ってきました)


パン 


前菜
鶏肉とペースト、りんご、くるみ、レーズンが詰まった春巻き
ヨーグルトと生姜のソースで
お花のサラダも魅力的

前菜 


かぼちゃのスープ
かぼちゃの種が浮かべてあります

スープ 
スープと一緒に落花生

落花生 

泉区の農家さんでつくられた巨大かぼちゃ「ロロン」

カボチャ 


魚料理
真鯛を蒸したものに、秋色のパプリカのソース
好みで、ごま辣油のパウダーをつけます


魚料理 
真鯛に下に野菜が敷かれ、サブレが添えられています


魚料理2 


横浜野菜のココット
シメジ・椎茸・マイタケ・人参・ダイコン・オクラ・玉葱・セロリ
野菜が驚くほど甘くておいしい!!!

ココット 


4本の木はこんな風につかわれます

肉料理 
肉料理
やまゆりポークのソテー
黒酢とナツメのソースがすばらしく美味でした
めずらしい四角豆とニラの花

肉料理2 



オブジェ


デザート
いちじく(バナーネ)と初乳チーズとサブレ 赤ワインソース
黄白胡麻のアイスクリーム


デザート 


ダブルエスプレッソ

エスプレッソ 
シュガー 

有機ブレンド紅茶(オーガニックガーデンオブエデン)
フルーツ香る紅茶です


紅茶 

ハーブティーがサービスされました

ハーブティー 

地元の野菜を使ったお料理は、
見た目も美しくとてもやさしい味付け
デザートも甘すぎず、すっかり気に入ってしまいました


桜が満開の頃は素敵でしょうね
ちょっとお洒落をして出かけたいお店です

写真 

スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top