2016
10.17

仏蘭西料理 名古屋2

Category: フレンチ
1年半ぶりの再訪です。 
藤沢 鵠沼海岸まで家から車で40分くらい、意外と近かったのね。

待ち合わせ場所になるホール、洗面所もあるので便利です。

ホール 

ホール2  

緑がきれいなサンルーム
2席しかないため、すぐ埋まってしまいます。

サンルーム 

お花は薔薇の実
サンルーム2 


オープン直後、ランチは4000円のコースのみでしたが、
5500円と、7000円シェフお任せコースが増えていました。
せっかくなので、シェフお任せコースを。
予約時にメニューをお願いしたら、2人分作成してくれました。

メニュー  

宮崎県日向市特産の柑橘類ヘベスのスカッシュ
ドリンク  

自家製小麦パン
パン 

無塩バター
バター  

スペシャリテ・茅ヶ崎おイシイ農園のトマトのムース ウニ添え
トマトムースとジュレの冷たいアミューズです。

前菜

新サンマの軽い燻製と、茄子のコンポート 内臓のソース
茄子の皮は揚げてあり、とてもおもしろい前菜。

前菜2 

渡り蟹のビスク
クリームベースの滑らかで濃厚なスープ。
蟹の殻もすりつぶしているそうです。

ビスク 

藤沢ノーランのパン
パン2  

かますのポアレ トマト・サフランソース
魚料理3

私の鮮魚料理
白ツブ貝のソテーとシルキー(じゃが芋) スパイシーなバターソース
香草で飾られたライスペーパーで覆われいます。

魚料理 

ライスペーパーを割って混ぜていただきます。
魚料理2 

藤沢産の地野菜
メインの付け合わせだった野菜が一皿になって登場します。

地野菜 

地野菜の盛り合わせ ビーツのソース・赤ししとうのピューレ
見本になかったコリンキー・金時草も。
肉厚の生しいたけが美味しかった。
地野菜2 

山形産ジャジー牛 仔牛のロースト 松茸となめこ
肉は固かったそうです。
お店の人は認めたくなかったようですが・・・。
肉り料理 

私の鮮魚料理2
鰆のキュインソンナクレ きのこのクリームソース
(キュインソンナクレ=加熱方法)
鰆の身の柔らかさが絶妙でした。

魚料理4 

藤沢レモンのソルベとエキューム(泡) シロップ漬けの皮
青レモンのエキューム・ジュレ・クリームの三層になっています。
とてもさっぱりしたデザート

デザート  

カプチーノ
カプチーノ 

シュガー 

ハーブティー
ハーブティー 

ヨーグルトでつくったクレームダンジュ パッションフルーツ
甘酸っぱいものがつづくので、
ここはクッキーかチョコが食べたかった。

ヨーグルト 


バラ 

素敵なダイニングと素晴らしい料理で人気のお店です。
食後にシェフが挨拶にきてくれましたが、若い方で驚きました。
来夏くらいにまた行こうと思うのですが、
お肉が固かったから、ビさんがなんと言うでしょうか。(¬w¬*)
(スタッフの対応も悪かったしねー)

スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top