2015
03.16

沸蘭西料理 名古屋

Category: フレンチ
店名に惹かれて行ってきました!
2月12日、藤沢市鵠沼海岸にオープンした『沸蘭西料理 名古屋』


外観 

外観2 

もうひとつ!
このお店との関係も知りたかったから!!『蕎麦処 名古屋』

名古屋2 

横浜にあるのに、なぜ名古屋?と、不思議で数年前に行ったんですよ。
でも味噌煮込みうどんがあるわけでなく、ふつーの蕎麦屋(´ρ`)
名前の由来は、「社長の出身地が名古屋だから」ということでした。

名古屋 

そして2軒の関係は、
先代オーナーがはじめたのが、『蕎麦処 名古屋』だったのです。
まぁびっくり!したけれど、
そうそう名古屋なんて店名はないでしょうし、すっきり納得しました(゚ー゚*)
蕎麦処は横浜市内に数店舗あり、ここは保土ヶ谷店です。

さてさて『沸蘭西料理 名古屋』
歴史は古く、1967年に藤沢市長後にフランス料理「レストラン名古屋」
を開業したのがはじまり。
その後、鉄板焼きやイタリアンレストランに姿を変えましたが、
老舗フランス料理店の復活です。

エントランス。2階は個室になっています。
エントランス 

エントランス2  

重厚なドアを開けると、素敵な空間が飛び込んできます。
店内

店内1 

庭園を眺められる気持のよいテラス席。
中央に飾られているのは大島桜です。
広いテーブルと隣の席が離れているので、ゆったり食事をすることができました。

店内4  
テラス席は石畳みになっているでファンヒーターが置かれて、
ひざ掛けも用意してあります。足元ポカポカで暖かかった。

店内2

ランチは主菜を選べる4000円のメニューのみです。

「レストラン名古屋」時代から使っているお皿

皿 

固めに焼かれた温かいバケットは藤沢の「ノーラン」で特注しているものパン 

バター 

冷前菜 トマトのムースとジュレ
前菜 

前菜2 

温前菜 
ぼたん海老カダイフ揚げ 白玉葱のソース

前菜3 

菊芋のポタージュ カプチーノ仕立て
スープ 

魚料理 
キツネメバルのポワレ 白ワインと雲丹のソース

魚料理 

肉料理
みやじ豚のローストと白いんげん豆のラグー添え マスタードソース
肉料理 

お肉の焼き加減が素晴らしかったそうです。
肉料理2 

デザート 
5種類のオレンジのサラダ仕立て 
(ゴールデンオレンジ、ハルカ、土佐ぶんたん、清見、デコポン)
シャンパンとオレンジジュースの泡のジュレ
カスタードクリームがもっと甘くても、と思うくらい爽やかなデザート。
こういうデザートはうれしいですね。
デザート 

紅茶
紅茶 

カプチーノ 
猫の絵にしてくださいました。前足がかわいい。モコに似てる!!
カプチーノ 

モコ~(=^‥^)ノ
モコ2 

シュガー 

食後、ソムリエの方がワインセラーを見せてくれました。
音楽を聴きながら食事ができるようになっています。

ワインセラー 
ワイン 

庭園ではワンコ同伴でお茶ができるようにしたいそうです。
庭園

同系列のケーキハウス『ラシュット・ブランシュ』 
ケーキハウス

『名古屋』という店名のおかげで素敵なお店と出会えました。
繊細なお料理はとても美味しく、コスパもいい!!
サービスも雰囲気もあたたかいです。
また行きたいお店がひとつできました('ー')


スポンサーサイト

コメント
みくちゃんごぶさた(^^)v
名古屋の名前につられてしゃしゃり出てきた
ワケぢゃないけど、今回の写真はいつになく
肩の力が抜けて落ち着いたいい雰囲気で撮れ
てるな~~って感心しちゃいました。
エントランスの雰囲気はまるで大正モダンな
いい感じが伝わってくるし、店内もまだ朝の
雰囲気が残るいい光を捉えているし明暗がある
トビやすい状況だけどもちゃんと色が残ってる。
8枚目なんかは右から射してる朝の光とカーテ
ン越しの柔らかい昼の光が調和して時間と空気感が
漂ってるね~。9枚目はやっぱ空が飛んじゃっ
てるんだけど、こんな場合はそっちに先に目が
行っちゃうから思い切って空を外しちゃっても
いいのかな。
テーブルフォトはさっぱしわからんのだけど、
トマトのムースのアップも構図がしっかり出来てて
ピントもあっておいしそう!お肉のアップはちゃんと
見せたいところにピントが来ててめちゃおいしそう!!
紅茶なんかもいい構図に収まってるし。ただ、泡が無い
ほうが良かったのかもとも思えるけど。
とにもかくにも俺なんかぜって~~こんなの撮れん!
みくちゃんのおいしい料理をみんなにおいしく見せたい
気持ちが伝わってくるあったかい写真ばかりだね。
これからもほっとさせてくれるブログ楽しみにしてます。


ひがdot 2015.03.16 18:59 | 編集
ひがさんこんばんは( ゚▽゚)/
タイトル「午前11時の情景ですね」ありがとう!!!

『名古屋』ってびっくりしちゃうでしょう。
でもおシャレで覚えられない店名より、ぜったい忘れないから得してるかもね。
お客さんがくるまでの時間で、あんまりゆっくり撮れなかったけど、
(すごく急いだわけじゃないよ)
ひがさんにそんな風に言ってもらえて嬉しいなぁ♪

8枚目、ちょっと暗いからどうかな?と思ったけどよかったんだね!!
9枚目、外は全くはずして撮ったんだんけど、
空を飛ばないようするにはアンダーめにすればいいんだよね。
10枚目を追加したけど、これはプロの人がよく撮る構図ですって。
店内が暗い場合は、オーバーにするのか、ISO感度を上げればいいのか、
どっちなんだろう。
と思うけど、どのくらいオーバーにしたらいいのか難しい。
テラス席「+1」で撮ったけど、変な色になっちゃったし(・・;)

紅茶の泡?なになにそれ?!って、
ひがさんに言われるまで全く気付かなかったよー!!!!!
なに見てるんだろう(>▽<;;
これって時間が経てば消えるものなの?
肉のアップ、ちゃんと撮れてるでしょう。
マクロコンバーターレンズがはずれなくなっちゃって、そのまま撮ってるの(-"-;
今週カメラ屋さんに持って行くね。

>とにもかくにも俺なんかぜって~~こんなの撮れん!
なに言ってるの!!
ひがさんの腕とカメラがあれば、もっと美味しい写真撮れるに決まってるよ。
貸してもらった一眼レフで写した料理写真がいまでも一番好きだし気に入ってるもの。
風景写真は何枚撮っても、納得いかないものばかりで、ブログに載せられないのです。。。
みくdot 2015.03.16 20:12 | 編集
>8枚目、ちょっと暗いからどうかな?と思ったけどよかったんだね!!

この暗さがいいんよ。暗いけどどこも黒つぶれしてない素敵な写真だよ。
で、光の「色」ってのがあってね、朝は青みがかかって、昼は透明感、
夕方はアンバーになる。雰囲気でわかるでしょ(^^) この光の色は
明るい場所では写らない、影(光の弱い部分)に写るんよ。 で、この色
こそが時間を表現してるんよね。だからみくちゃんの写真は全般朝の青みが
かかった写真多いよね。

>店内が暗い場合は、オーバーにするのか、ISO感度を上げればいいのか、
>どっちなんだろう。

店内が暗い場合は本当は三脚なんだけど、手持ちでちゃちゃっとやろうと
思うとISO感度上げて自分が撮れるSSを確保。ただ、上げるほど画質が確実に
落ちるから妥協点をどこに置くかだよね。でもどうしても撮りたい場面なら
荒れても撮っておくべき。

> テラス席「+1」で撮ったけど、変な色になっちゃったし(・・;)

露出に迷うときは「AEB」って機能があるからそれを使って例えば露出 0、-2、+2(この数値は変えられる)で撮って後から良いのを選ぶテも
あるよね。

ひがdot 2015.03.17 09:02 | 編集
ひがさん
>朝は青みがかかって、昼は透明感、夕方はアンバーになる。

この表現がなんとも心地いい響きでうっとりしちゃう~。
これを狙って撮れればいいけど、私はたまたまだからなぁ。
もし8枚目でISO感度を上げたら、光の色はでなかったってことでしょ。
難しい・・・。
今度この店に行ったら、空が飛んでいないテラス席を撮ってみるね。
楽しみができたよ!!!
白飛びと黒つぶれ、
風景だけじゃなくて、室内撮影でも十分気をつけなくちゃいけないんだね。

レストランの店内写真だったら少しくらい画質が落ちてもいいから、
思いっきりISO感度を上げるというのもテかも。笑
「AEブラケット撮影」まだ試したことないけどやってみる!!

NHKの「趣味Do楽」という番組、おもしろいし勉強になるから観てるよ。
華奢な女子にはミラーレスが似合う、と、この頃思ったりするのです。笑
みくdot 2015.03.17 13:01 | 編集
ひがさんへ!
>こんな場合はそっちに先に目が
行っちゃうから思い切って空を外しちゃっても
いいのかな。

これって空をトリミングするってことだよね!?
昨日の夜ベッドで気がついた!!
相変わらずどんくさくて恥ずかしい(;^_^
ひがさんに言われてから、白飛びした空が眩しくて目に悪いなぁと思ってたのよ。

いつも室内撮影は景色を飛ばして、
反対に景色は室内が暗くてもよしとしてたけど、
(海狼の窓際みたいに)
これこそ白飛びと黒つぶれの写真だったんだよね。
これからも悪いとこあったら、どんどん教えてね~。
みくdot 2015.03.18 10:05 | 編集
こんな名前のお店があるんだね~
かえって、印象的で覚えやすいよね!

「丸亀製麺」も香川の会社ではなくて、社長の親の
実家が香川の丸亀だったからだとか・・
香川のうどん屋さんでないのに、世界に広がって
香川県民は微妙な気持ちもあると思うよ。

でも、沸蘭西料理 名古屋、とっても素敵なお店だね~
インテリアやお庭の緑、それにお料理も美味しそう!
これなら、コスパがいいよね~

横浜とか素敵なお店が多くて、どこに行こうか迷うわ。
(まあ、なかなか横浜に行けないんだけどね・・)
アリスdot 2015.03.19 06:12 | 編集
アリスさん
「丸亀製麺」って香川のうどん屋さんじゃないんだね。
香川は秘密のごちそうがいっぱいあるみたいで、
ケンミンショーによく出てくるね。
いつもまた香川だ!ってアリスさんが浮かぶよ。

大島桜、アップで撮ろうと思ったら、隣の席にお客さんが来てしまって残念。
いまはピンク色の啓翁桜が飾られているそうです。

横浜より東京の方がうんと素敵なお店があるものね~。
この頃は東京に出て行くのも億劫になってきちゃったわ。
みくdot 2015.03.19 15:10 | 編集
遅れました・・・(^^;)

ちょっと~~すっごい会話!!ひがとみくさん。
びっくりした!!
2人の会話読みながら、写真見て、忙しかったわ~笑
でも面白い!!

もう全くついていけないし!!!!
単語が分からないから、参考にならないっす。(^▽^;)
以前こういうやり取りを見て、みくさんと
意味わかんないねぇ~・・・なんて言ってたけど
もうみくさん完全に素人卒業したね。
脱帽だわ。

これからもキレイな写真、楽しみにしてます。
まじで。
でこdot 2015.03.23 08:28 | 編集
でこさん
そうだったね!!
ひがさんに「アンダーめ」と言われて、チンプンカンプンだったもんね。
でも自慢じゃないけど、わたし、まだほとんど実践してないんだよ~。
言うは易しだがね。
単語は分かっても、実行できなかったらダメじゃんね。
ひがさんが褒めてくれた写真だって、
こっち側の写真がないから少し暗いけど使おうか、
くらいの気持ちだったし・・・。
ひがさんのように芸術的な目がないと、魅せる写真は撮れないような気がするよ。
みくdot 2015.03.23 20:04 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top