2015
08.24

鎌倉山本店

Category: 欧風料理
鎌倉山の静かな住宅地にあるローストビーフのお店です。
以前から気になっていたものの、
肉が苦手なのに、どうなの?と、訪問できずにいたのですが、
シーフードコースもあるということで行って参りました。

門 

「旧家の別荘の面影をそのままに」
という通り、玄関までのアプローチは自然がいっぱい。
森の中の小道を歩いているようで心地いい。

エントランス 

エントランス1  

入り口 

玄関正面にある待合。左奥は個室の入口かな。
店内 

中庭に面した明るいダイニングルーム。
テーブルもゆったり配置されています。

店内1 

まずダイニングルーム中央にあるウェイティングソファーに通されて、
メニューを決めます。

店内3

店内2   

テーブル 

フレッシュオレンジジュース
ジュース 

温かいバゲット
パン


<鮑コース>盛り合わせオードブル
車海老・ホタテ・ほっき貝・サーモン・まぐろのお刺身
前菜 
<季節のおまかせコース>
伊勢海老・鮑・中トロがちがっていました。

前菜2 和洋折衷のオードブル、
スパイスの効いたカクテルソース、醤油、岩塩でいただきます。
はじめからドレッシングやソースがどっぷりかかっているのではなく、
好みの味にできるのは、とてもよかったです。

コンソメスープ
浮いているのは、かぼちゃのペースト。

スープ 

野菜サラダ
サラダ 

ローストビーフがワゴンで登場!
脂身をきれいに落してからカットされます。

ローストビーフ1 
このスタッフの方、椎名桔平くんにそっくりなんですよ。
彼をふっくらさせた感じ(*゚ー゚*)

そんな桔平くんがカットしてくれたローストビーフ
付け合わせは、
そうめんカボチャ、人参のグラッセ、クレソン
ホースラディッシュも添えられています。

ローストビーフ 

私はアワビステーキ
レモンと肝ソースでいただきます。

あわび 

食べやすいように一口大にカットしてもらいました。
炭火焼きした国産アワビ、磯の香りもぷりぷりした触感も格別でした。

あわび2  

ヤングコーンと甘長
野菜

野菜は庭で炭火焼きに。
炭火焼き 

炭火焼き2 

岩塩で食べましたが美味しかったなぁ。
野菜2 

デザートもワゴンでサーブされ、7種類から好きなものを選びます。
もちろん全種類ですよ。

デザート  
パッションフルーツババロア・いちじくのショートケーキ
黒糖カンテン・シャインマスカット

デザート2 

抹茶小豆ケーキ・チーズケーキ・白桃のコンポート
デザート3 
シャインマスカット、最高に美味しかった!!
(あと5粒もらってしまった)
どれも甘さ控えめで、おいしいデザートでした。
抹茶ケーキは創業時からの定番だそうです。

コーヒー

コーヒとハーブティー
ハーブティー 

デザートは庭で楽しむこともできますが、
この日は雨降りだったのでテーブルセットしてありませんでした。
晴れていても、まだ暑いですしね~。

庭2

花 

スタッフは男性ばかり、みなさんにこやかでフレンドリーです。
ローストビーフはロースをヒレに変更したり、
または魚料理にすることもできるそうです。
鎌倉山を歩いてみたいし、庭でデザートをいただきたいし、

季節を変えて、またうかがいますね。


スポンサーサイト
Comment:4
2015
08.18

九つ井本店離れ3

Category: 麺類
九つ井本店の「離れ」はこの階段から。
離れ 

水車を見ながら木の橋を渡ると、マイナスイオンいっぱい。
離れ1 

木立の中の階段を上がっていきます。
楽しいですよ~。
山道1 


今回は一番高い位置から2番目の部屋でした。
いつのまにか屋根ができたのですね。
離れ2

はじめて利用する「大和」
大和

10個ある離れの内、8個に洗面所がついたそうです。
ここも玄関横にトイレが増設されていました。
(前に食事した「あづち」「桃山」のみトイレがないんですって)

離れ3 

うわ~、自然光の入らない部屋だ; ̄ロ ̄)!!
室内 

室内2 

「葉月のそば懐石」
食前酒 自家製梅酒
食前酒 

枝豆豆腐 旨だしジュレ
つきだし 

前菜
前菜 

帆立と鎌倉野菜サラダ
サラダ 

鶏肉湯葉
前菜3 

マスカットだいこんおろし
前菜4 

しまあじ・まぐろ・タコのお造り
お造り 

豆乳豆腐と鶏肉の赤味噌冷し汁
冷たい料理ばかりなので、ここは温かいお椀が飲みたかった。

お椀 

いさきの塩焼き 
いさきもふっくら柔らかだったのですが、
パプリカ・黄酢レンコンが美味しくて、もっと食べたかったです。

魚料理  

ローストビーフ
肉料理  
ソースはサワークリームチーズ
ソース 

私は、たらば蟹の塩焼き(天麩羅との選択)
蟹 
蟹2 

お口直しの大根ジュースのあとは、そば寿司2種
そば寿司  

茄子・冬瓜の和えもの
小鉢 

手打ち蕎麦
蕎麦 

そば湯

デザート 

珈琲 

デザートと珈琲をいただいて、ごちそうさまです。
夏の「そば懐石」は大満足というわけじゃなかったけれど、
やっぱり九つ井はいい!
近くで鎌倉野菜や路地野菜も買えるし、これからもちょくちょく出かけましょう。

離れ専用の厨房

厨房 

スタッフが足早に料理を運んでいました。帰りは小走りです。
いままでは傘をさしていたのですね。
少々風情がなくなっても、屋根は必要のようです。

山道2 

帳場にて。
展示販売されている作品は素敵でかわいいものばかり、
見ていると時間を忘れます。

展示 

展示2 

福ねこ、モコタ☆
また来るからね~。

モコタ



Comment:0
2015
08.09

萬珍樓&エコモ ベーカリー

Category: 中華料理
横浜が開港してから間もない、明治25年創業の「萬珍樓(マンチンロウ)」
広東料理を提供する中華街の老舗です。
中華街はいままで、こじんまりした店に行くことが多かったので、
私は初訪問です。

外観 

2002年に火事で全焼していますが、1年後にグランドオープン。
木造だった建物がいまの姿に生まれ変わり、
1階~3階全フロアがバリアフリーになっています。

外観2 

店内 

隣接している売店
ショップ 

2階は喫煙席と個室、3階はバンケットホール。
店内1

禁煙席の1階ダイニングホール。
1階だけで140席あり、かなり広いです。

店内4 

店内3

店内2   

テーブル  

<ライチのプリンセススカッシュ>
アップルタイザーと温洲みかんのシャーベットスカッシュ
 ドリンク 

コースにしようか迷ったのですが、アラカルトで注文。
<海老と蟹卵の卵白仕上げ>

料理  

蟹卵が美味しいのに、かなり塩っ辛くて・・・。
ビーフンに味がないのでたすかりました。

料理2  

料理長お勧め料理から、<鰻と冬瓜の特製煮込み>
料理3 

薄味でつくってもらって、一番おいしかった料理。
メニューにはないけれど、鶏肉もはいっています。
(アレルギーの人もいるから表示して欲しいですね)
ご飯といっしょに食べたくなりました。
ただ好みの味にしてもらうと、
でてくるまで、ものすごーーーく時間がかかります。

料理4 

<白身魚の高菜蒸し>
料理5  

これもお勧め料理、<干し海老と春雨の香り炒め>
料理6 

イカや野菜がたっぷりはいっていて美味しいのですが、
煮込み料理のようで少しイメージがちがっていました。

料理7

お茶 

アラカルト料理はすべて写真で載っているので選びやすいです。
通常サイズと小サイズがあり、もちろん小(2~3人前)にしたのですが、
それでも量的に多かったです。
残った料理が持ち帰れるのはうれしいサービスですね。
(暑い時期はダメかと思っていたら大丈夫でした)
鰻の煮込みと、干し海老の香り炒めをパックしてもらいました。


料理8 

帰る時には広い店内がほぼ満席、
平日なのにすごい人気だなぁと驚きました。
次々にゲストがやってきて、予約なしでも気楽に入れるお店のようです。
冷やし中華<夏日彩涼麺>も美味しそうでしたよ。

あまりの猛暑に、この日は車で出かけました。
高速を走ると、家から中華街まで20分くらい。
炎天下を歩かないのは楽チン楽チン、
元町にオープンしたパン屋さんに寄り道です。


「エコモ ベーカリー」
辻堂にある大人気のパン屋「エコモベーカリーマルマル」が、
7月16日、元町プラザ2階にオープン!
本店に行く前に、横浜店ができるなんて!!
オープンした日は行列ができたそうです。

エコモ 

エコモ2 

すいかジュース(レモン) ブルーベリー&ももジュース(ヨーグルト)
すいかジュース、おいしーーー!!!!!

ジュース 

フルーツロールケーキ(ももジャムとココナッツ添え)
すっきりした甘さと、スポンジの固さが好みにぴったり。

ケーキ 

身体に優しい素材を使ったオーガニックベーカリーカフェ。
一度はいっただけで、すっかり気に入ってしまいました。
テイクアウトしたパンもシンプルで味わい深いものばかり。
小ぶりで高めだけれど、全種類たべてみたい!!

ここのレポはまたゆっくりかきますね~。
(次回のアド街は辻堂ですね。たのしみ~!!)


Comment:6
2015
08.03

カフェ 坂の下&力餅屋

Category: カフェ
テレビドラマのモデルになって、一躍有名になったカフェです。
「ユカフェ」から数分のところにあるので、覗いてみることに!!

え、ここ?!
なんか廃虚のようなんだけど( ̄0 ̄;


外観 

案内もかなり年季が入っています(-"-;
案内 

入るのを躊躇してしまいそうなドア。きたな~い(´□`;)
このドアがまた重いんです。

入り口

店内はまだきれい(?)です。
玄関の両側に半個室のようなスペースがあって、それぞれ2テーブルありました。

店内 

12時ちょっと過ぎ、行列をしていたらやめようと思っていたら、
2席空いていて運よく窓際へ。
このテーブル、座ってわかったのですが、ミシンなんですよ。

店内1 

庭にテラス席もあるようですが、朝、雨が降っていたせいか、
つかっていませんでした。

シロップ 

ドリンク 

さっそくプレーンパンケーキ
分厚くざっくり焼いてあり、見た目は好み。
いま流行りのスフレ風じゃなく、しっかり固い生地で、
パンケーキもホイップクリームも甘くなくて、まさに好みでした。
パンケーキ 

抹茶パンケーキ こちらは黒蜜をかけます。
パンケーキ2 

もっちりしていて、抹茶の方が少し甘く感じた。
パンケーキ3 

食べ終わる頃には空席が目立ってきました。
隣のテーブルはボストンバッグ。破れているのはご愛嬌(゚_。)?

店内2 

店内3 

窓際は撮影できなかったのですが、
「まさにCAFEナガクラでしょう」と言われても、
私は「続・・・」しか観ていないのでわからないです。
静かで清潔な「ユカフェ」と比べると、
なんかガヤガヤごちゃごちゃしているという感想だけ。

ここに行列ができるのでしょうね。
テレビの影響というのは改めてすごいなぁと思ったりしました。
パンケーキは美味しかったので、
リニューアルしたら、また行ってもいいかな。

外観3 


「力餅屋(ちからもちや)」
江戸時代から、300年以上続く老舗の和菓子店です。
ユカフェに行く時、曲がり角の目印になってくれます。
一度目は行列ができていて、ばら売りが売り切れていました。

力餅屋 

名物は「権五郎力餅」
店内4 

二度目は予約して。
生餅タイプ(10個入り650円)
力餅 

つきたての餅を甘さ控えめのこし餡でくるんだ和菓子。
添加物が一切用いられていないので当日食べきりです。
伊勢の赤福みたいでしょ。
力餅の方が小さくて甘くないのがいいです。

力餅2 

3日、日持ちする求肥タイプ(1個90円・9個入り900円)
求肥 

求肥2 

この時期、求肥は冷蔵庫で冷やして食べるのもおススメです。
でもお餅の方が断然おいしい!
2月~5月は白餅が草餅になるので、楽しみですヽ(´▽`)/



Comment:2
back-to-top