2015
05.25

鮨 渥美

Category: 和食
港南台日野南の住宅街にあります。
レストラン「シェ・ナカ」の近くなので、やはり車がないと不便な場所。
駐車場はないと思っていましたが、
お店の前を改装して停められるようになっていました。
その分、殺風景になってしまったけれど、これは有難かった。
他にも駐車スペースを借りているそうです。


外観 

L字型のすっきりしたカウンター10席のみ。
予約客は私たちだけでしたが、
飛び込みでも余裕があれば大丈夫なようです。

店内 

店内2 

店内3 

店内4   

昼夜共、コース料理しかありません。
「特選握り膳」をお願いしました。

はじめに、いくら・さけ・生しらすの海鮮ミニ丼

丼 

海老頭の味噌汁
こんな濃い味噌汁ははじめて飲みました。

味噌汁 

あおりいか、まこがれいの昆布〆
いか 

初かつお、きはだまぐろの漬け
まぐろ 

しまえび、ほっき貝
えび 

しゃこ
すごく美味しいしゃこでした。

しゃこ 

帆立貝
ほたて 

しらうお
白魚 

のり巻
のり巻 

玉子
すり身が練り込んであるのですが、かなり濃い味。

玉子 

ネタに拘った握りで、とても美味しいのですが、
でるペースが早くて20分で食事終了。
「夜はまったり時間が流れているので写真も撮りやすいですよ」
とのことでしたが。
このペースでは、ゆっくりお酒は飲めない気がします。

ご主人は帝国ホテル「なか田」で修業をされて、
17年前に開業、3年前からランチもはじめたそうです。
お昼でも夜のコースが食べられるとのことですが、
ゆっくり味わいながら楽しむのは無理そう(・・;)


スポンサーサイト
Comment:2
2015
05.14

パル印味噌用タッパー猫草

Category: モコトコこも
パルママからおしえてもらった
100円ショップの味噌用タッパーでつくるネコ草
 

ネコ草3  


ダメになったものを庭に植えたら、こんなに大きくなりました!!
ネコ草 

ほらっ、モコよりうんと大きいでしょ。
ネコ草2 

まいにち食べ放題(*゚▽゚*)
育ちすぎたものは美味しくないみたい。

ネコ草3 
暑くなると、ネコ草はもたなくなりますね。
強い日差しに焼けてしまうから要注意!
冬の方が上手く育って長持ちします。




モコは無邪気でやさしい子♡
モコ  


女の子たちはいうと、
隠し撮りで、正面からのこもちゃん!
こんな写真、ひさしぶりーーー!!

こも 

おじさんからおやつはもらえるようになりました。
食べ終わるとすぐ逃げるけど(;´▽```

こも2 
外にいる時から犬みたいについてくる子だったけれど、
いまやストーカーと化す(゚_゚i)


ただただ暴走猫のトコ
この太い前足!!
足も爪も、こもよりうんと太くて大きいの。

トコ 
外にいた頃は、あんなに後ろ髪をひかれた鳴き声も、
いまではうるさい、うるさい、
あーうるさい(-。-;)
律義で賢いところは、なかなかなんだけどね。

でもやっぱり女はしたたか、男の子の方がうんと可愛いです。



Comment:4
2015
05.04

幸庵

Category: 和食

藤沢のミシュラン三つ星のお店です。
「薄味」という感想を目にしたので、行ってみようとなりました。

藤沢駅に降りるのははじめてですが、大きくて立派な駅でびっくり(ノ゚ρ゚)ノ
駅から徒歩7、8分、マンションの1階にお店はあります。

外観  

 入り口  

店内 

通路から入口を見たところ。左側はお座敷になっています。
店内1 

左右にテーブル席。片方は半個室になります。
店内2 

一番奥は枯山水をイメージしたカウンター席。
窓はありませんが閉鎖感はなく、ゆったり食事ができました。

カウンター 

お昼は3コースあり、真ん中のコースをお願いしました。
献立はありません。まずは、あられ茶
茶 

暑い日だったので冷たい飲み物から。
ロイヤルブルーティー
ティー2

水と手摘み茶葉で極めた上質なお茶がワイングラスででてきます。
2種類あり、「QUEEN OF BLUE」を選択。
一度飲めばいいかな。
ティー 

生ビール
生ビール  

つぶ貝、とり貝、筍、蕗、酢の煮こごり
大将が朝摂りしてきた筍だそうです。
貝  

貝2 

貝3 

おちょこを選びます。
ビさん、小ぶりで厚いのが好きなんですって。
おちょこ  

日本酒

椀物は、あぶらめの葛打ち、よもぎ豆腐
薄味の昆布出汁、ほっとした一品です。

椀物 

まぐろ、平目 わらび、水前寺菜 
造り 

醤油と梅肉だれ
醤油 

ほうじ茶
ほうじ茶

太刀魚のつけ焼き、新玉葱のピクルス
濃い目の味でふっくら柔らかい太刀魚 甘い新玉葱は口がさっぱりします。

焼物  

ここまではいい感じできたのですが・・・、見るなり興ざめした料理。
二人分の八寸
八寸 
 

八寸2 

平貝、いくらの醤油漬け、あおさのり
いくら 
鮑のやわらか煮、鮑肝の醤油かけ
鮑 

筍、茎わかめ、スナップエンドウの煮物
出汁をつかった料理はほんとうに美味しいです。
炊き合わせ  

あさりとろろご飯
ご飯 

香の物
香の物 

こいのぼりをあしらった和菓子 中は粒餡、周りはよもぎと白餡
和菓子 

お薄
抹茶 

スイカ、清見タンゴールのスパークリングワインゼリー寄せ
デザート 

爽やかなデザートなのですが、器が食べにくい。
少し懲りすぎなのでは・・・。
ビさんの器はもっと食べにくいものでした。

デザート2 

お店は10年前に開業し、3年前にミシュランを獲得したそうです。
大将の顔は見えませんでしたが、関西の料亭で修業をされた方とか。
出汁はとても美味しいので、
次回はお値打ちのランチコースをいただこうと思います。


見送ってくださった仲居さん、板さんたち
入り口2 

名古屋の八泉さんにはミシュラン七つ星をあげたい('ー')


Comment:6
back-to-top