2014
02.24

倒してもこぼれない水入れ

Category: トコこも
こもちゃんは前足で水を飲むことがあります。
こうして足の先を水につけて、

3こも  

ペロペロなめる。これを何度もくり返します。 
  2こも
話には聞いていたものの、見るのははじめて!
まじかで見ていると、おもしろかった。
これって外猫が生きていく為の知恵なんでしょうか?
そうだとしたらなんか切ない(--,)

ある日突然、こもが飲み水をこぼすようになりました。
畳に敷いてあるおねしょシーツ(子供用のもの)を掘って水をこぼしちゃう(゚ロ゚;)
シーツをはずしても今度はランチョンマットをほりほりしてこぼす(゚゚;)
ならばと、ランチャンマットもやめて↑のように置いてみても、
トレイを動かしてこぼす(;゚⊿゚)ノ

こもちゃん、一体どうしたの?
困ってしまって、どうしたものかネットを見ていたら、
猫は大事はものを隠そうをする習性があります
と書かれていて、ハッ!としました。

夜中はフードと水が並べてあるのに、こぼしたことがない!!
確かに!水をこぼすのは、レトルトを食べ終わってすぐ!!

それでレトルトと水を離してみたら・・・、この通り!
残りを隠そうとして、おねしょシーツをかぶしたんだね。
だから隣にある水までこぼしてしまったんだ。

ご飯  

これで問題は解決したのですが、
その前にネットで見つけてこんな物を注文。

ブリングウォーター

水飲み 

倒してもこぼれない不思議な水入れ
この形だと倒れないでしょうけど。笑

水飲み2 

猫飼いには有名かもしれませんが、私はまったく知りませんでした。
3、4日すると、トコが飲んでいるところを目撃!

4トコ 

こもはペチョペチョ前足飲み!
1こも 

これなら地震でもこぼれないだろうし、
出かける時に水飲みを増やさなくてよいので、便利に使っています。
水替えは毎日必要ですが、緊急時にはたくさんあるだけ安心ですものね。


トコの大好きなネコ草。これはさすがにもうダメでしょ。

1トコ 

おじさんのつくったネコ草とチェーンジ!
2トコ 

どう、おいしい?
トコの食べ方はダイナミックだし、
こもも食べるので、ネコ草は欠かさないようにしています。

3トコ 



避妊手術をしてエリザベスカラーをつけるにゃおよさんちのパルさん。
もう抜糸はすんだかな?

パルエリザベスカラー 

ソチオリンピックを熱心に観戦するパルさん☆

ラージヒル解説 

ラージヒル解説2 

ノーマルヒルぱる女子


☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆


久しぶりに讃岐うどんの「浮内」にいってきました。
寒い日はあたたかいうどんが一番ですね~。美味しかった!!

具がたっぷりのけんちんうどん

 うどん

温ちくたま天ぶっかけうどん
うどん2


スポンサーサイト
Comment:15
2014
02.18

雪の日の猫たち

Category: モコトコこも
やっと雪が少なくなった頃、

モコ2 


またドカーンと降りました(ノω・、)

景色 



雪道を優雅に散歩するモコ。
やだわ~、近所で評判になるんじゃない。 
モコ 


おかえり~!
もう驚かないよ~。おしり、冷たくないの?
モコ3 


午前中遊んで、午後はホットカーペットで爆睡。
これが正しい猫の姿でしょう。
それより足が真っ黒なんだけど(-。-;)
モコ5 


トコは雪かきをするおじさんを高見の見物。
すごい雪で大変そうね~、なんて思ってるのかしら?

トコ 


外は寒くても家の中は暖かいから安心だね。
トコ2  



大雪から豪雨になって、2日ぶりの晴天です。
太陽のあたたかさってほんとうに有難い!!
  雪をどんどん溶かしておくれ~。 

景色2 


こもは和室の広縁で日向ぼっこできるようになりました。
ずいぶん慣れてきましたよ。

こも 


まだまだ雪てんこ盛り状態の庭。
モコ1 


モコロード。左に曲がるとネコ草畑よ。
s-ゆき道  



わんことは一緒に遊んだけれど、
さすがにモコは「遊ぼう!」って言わないわねぇ。

s-わんこ3 

s-わんこ4   
約20年前。あー、あの頃は若かった(〃'∇'〃)ゝ

明後日の雪予報がなくなってよかった!!
これ以上積もると、マジでモコが犬になってまうヾ(´ε`;)ゝ


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇  

  
「空也」の上生菓子。最中と一緒に買いました。
当日の朝、電話したので空也餅は売り切れ(:_;)
次回11月は早目に予約しましょうっと。  

生菓子    





Comment:6
2014
02.11

雪の中のモコ

Category: モコ
雪の庭を走るモコ*。;・。(*ゝ∀・*)ノヽノヽノヽ

モコ   

なんか楽しそう^∇^* 
 モコ2 

足が冷たいので、ぴょんぴょん跳ねていま~す。
モコ3  
このままガレージに突入して、すぐ戻ってきましたけどね。

いつもモコが寝そべっているテラスも雪山に!!


雪景色1 


屋根のあるテラスと芝生が一体化しています。
こんな光景を見るのははじめて!!

雪景色 

モコの足跡、おっきい~!!!
さすがにチャアのところでユーターン=´、`=)ゞ

足跡 


うちの庭?と思えるくらいきれいで幻想的でした。
ふわふわスポンジケーキのような粉雪が美味しそうで。

雪景色2  
サッシを開けるとおもいっきり雪が舞い込んできます。
北風に変わったのは夜遅く。


翌朝。まさかのモコ !?(゚〇゚;)
雪が深いから戻っておいでーーー!!!
!!

モコ4   

ちょ、ちょ、ちょっとーーー!!!

モコ5 

モコ1 


モコモコモコぉ~~~~!!!!!。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
母の声に振り返り・・・、(ここ道路です)

モコ7 

とめてくれるな、おっかさん!と出かけていきました。
遭難するんじゃないかと心配したけれど、すぐ帰ってきましたよ。

午前中はせっせと雪かき。
凍っていなくてよかったけれど、半端じゃない積雪で大変でした。
慣れないことでどっと疲れたよー。
庭に残っている雪も早く溶けるといいな~。


☆・:;;;;;;;;;;;;:・:;;;;;;;;;;;;:・☆   
 
凍るようなハナシから、ほんわか写真をどーぞ♪

にゃおよさんちの愛猫、暖かい部屋で満足げなパルさん。

あんなに小さかったのに素敵なレディーになりました。

パルさん 




Comment:10
2014
02.05

今日のトコこも

Category: トコこも
外猫だった時のこもちゃん。
どこから来たのか、どこで生まれたのか、ずっと外で暮らしていた子です。


こも  


メタボながら後ろ姿に哀愁が漂う。
こも2 

 
うちに来た翌日。顔が穏やかになっていると思いませんか。
もこもこの白い毛がほんとうにきれい。
こも2 


そんなこもちゃんですが、
一時食欲がなくなり、私にもあまり甘えなくなって、この子らしさが消えてしまったので、
二度、外に出してあげようとしたんです。
でもサッシを開ける音や庭ドアを開放する私を見て部屋に逃げ込んじゃう(´△`) 

トコより行動範囲が広かったから安心していたけれど、
とんでもない方向に行っちゃうんじゃないか、と怖くなってやめました。
意地悪な猫もまだうろうろしてるし。
と言うか、家の庭にまで入ってきて、モコと睨みあいになったことも(゚O゚;

こもはとても大人しい子です。怖がりなのがちょっと損をしてるかな。
まだまだ寒いから、もう少し家でのんびりしていきなさい。

暖かくなるまでにトコみたいに慣れるといいね!!


こも4 

こも5  


一方トコはですね、抜歯をしてから食欲旺盛、絶好調!!
いまや、暴走老猫と呼ばれていますヾ(´▽`;)ゝ

トコ 


フードちょーだい!の催促。
トコ2 


トコはドライフードをたくさん食べると吐いてしまうんです。
そのくせ好きだから困る(>▽<;;
夜だけにしていたのが、このところの食欲で一日に何度も欲しがります。

待ちきれなくて、フェンスにすりすり、ネットをかみかみ。

トコ3 


ほら、爪にひっかかっちゃったヽ(゚▽、゚)ノ
トコ4 


フード♪ フード♪
トコ5  


ピンボケだけど、ぷりっぷりのお尻で先回り。 
ほんの少しづつ与えるようにしていますが、
このままだと、3にゃんメタボになるんじゃなかろうか(>_<、)

トコ7 


ネコ草もいっぱい食べるわよ~。
トコ6 
この上目使い(*"ー"*)
顔が汚れているのは、2階の物置部屋で遊んでいるから。
高い本箱の上に乗ったり・・・。ならタワーを使おうよー!!!


おかげで庭のネコ草畑がもじゃもじゃになって、モコ食べ放題。

(ネコ草の鉢が紙製のものは上手く育ちません)

ねこ草
*友情出演モコ

こもちゃんが来た時、トコのストレスを心配したのが嘘のようです。
一人ポツンと部屋にいるんじゃなくて、こもが一緒だから活発になったんだよね。
跳びはねて走り回るトコを見るのは驚きと嬉しさでいっぱい!

2匹は私には懐いていても、おじさんは全く知らない人・・・。
やっと声は平気になったから、今度は顔を覚えようね~。
特にトコは人の手にすごく慣れているので、警戒心さえなくなればとても可愛い猫です。
(はじめておじさんを見た時、「う~~っ」と唸って怒った・笑)

そしてこもちゃんにはトコの為にずっと家にいて欲しい、
と思うワタシですヽ(´▽`)/



Comment:10
back-to-top