2013
06.26

菊華荘

Category: 和食
紫陽花にはまだ早い6月半ば、久しぶりに箱根に行ってきました。
2年ぶりの箱根、それも一番訪れることが多かった宮ノ下、
どこか懐かしいような、帰ってきたような気分です(≧∀≦)♪ 

お邪魔したのは、富士屋ホテル別館、旧御用邸『菊華荘』
2年前の10月には、「入浴日帰りプラン」を利用していますが、
今回は昼食のみ。

菊華荘HPより~。
「明治28年、皇室の宮ノ下御用邸として造営された由緒ある純日本建築の建物と名園。
歴史と伝統に彩られた贅沢な雰囲気の中で味わう日本料理はまた格別です」


富士屋ホテルとは道路を挟んだところ、
この門を車で入っていくと駐車場と建物があります。
 
菊華荘   

菊華荘2   

まず庭を散策しましょう。
庭 

庭2    

右側は宿泊客・入浴日帰りプランの人が使う個室食事処、
真ん中と左側は、食事のみの場合の食事処です。 


菊華荘3  

玄関入ってすぐのロビー。
ロビー   

食事処「御座所」 
大広間2   

食事処「ばらの間」 共に天皇家の食事部屋だったところです。
(以前は勘違いしていて、大広間の方が「ばらの間」だと思っていました)

ばらの間 
庭に面して2席、内側に2席あります。
第一希望の日は「ばらの間」が披露宴で貸切だったので、
他の日に変更しました。
ばらの間2   


いただいたのは一番お値打ちな、「箱根寄木膳」 3,500円
先付 とうもろこし豆腐
先付

入れ物やお箸に「寄木細工」のこだわりが! 
でもなんかちょっと寂しくない?

前菜  
前菜2 

蒸しもの
蒸し物 
蓮根 

天麩羅
天麩羅 

酢物 
酢物
酢物2  

煮物
煮物    

ご飯とお吸い物
ご飯 

出来立ての料理が一品づつ運ばれてくるのですが、
どんどん出てくるので、
先付を食べ終わった時点ですべての料理が並んでいました。
当然温かいものは冷めてしまいます。

大広間に団体さんが入っていたので忙しかったのか、
いつもそうなのか、(きっといつものような気がする)
食べ終わった器はさっと下げるし、
なんだか慌ただしい食事だったなあ、という印象です。
(夕食の場合は献立もあり、ゆっくり一品づつ運ばれてくるみたい)

料理説明もほとんどないので、
写真を写さなかったら、30分で食べ終わると思います。

水菓子 果物とトマトゼリー

デザート   

庭園を眺めながら、 風情のある部屋で食事をいただけるので、
行ってみる価値はあると思います。
料理は美味しいし、
他に豪華な懐石料理や溶岩焼ステーキ御膳などもあります。
テーブルに華やかに料理が並ぶのはイヤじゃなかったらオススメです。
 



スポンサーサイト
Comment:6
2013
06.19

三渓園(花菖蒲)

Category: 散歩
横浜市中区にある『三渓園』の花菖蒲が見頃になったので行ってきました。

『三渓園』は、生糸貿易により財をなした原三渓が造りあげた、
広さ175,000㎡の日本庭園です。
昭和28年、庭園は原家から横浜市に寄贈されて、市が管理しています。
(ここって横浜市民で知らない人はいないと思うけれど、
全国的にはどのくらい知られているのかしら?)

いままで何度も訪れていますが、
四季折々の美しい風景や花々には飽きることがありません。
あまり混雑していないのも好きなところ。
ウチから車で30分程で行けるのに・・・、ものすごく久しぶりでした。
(入園料 大人500円) 

案内2 

正門を入って、外苑入り口付近の「八つ橋」と花菖蒲 
八つ橋  
(*影のある写真は落ち着かんよねー。これは斜めから撮らんといかんかった?)

花菖蒲は、<こい紫→うすい紫→白>と色が変わるんですよね。

三色揃っているところが見たくて、何度も電話で聞いていたのですが、
ある日、「今がピークです。なるべく早く来て下さい」と言われて、びっくり!
予定を変更して、翌日の6月9日(日)に行ってきました。
花の見頃って難しいですね。
晴天が続いていたので、すこし元気がなく遅いくらいでした。 
菖蒲  

菖蒲3

菖蒲2 

八つ橋から「大池」を見たところ
大池4 

「外苑」は明治39年、一般に公開されたエリアです。

花菖蒲は大池の周りから咲きはじめるので、
濃い紫色を楽しみたいならもっと早く行かなくてはね。
すごく小さいけれど・・・、山の上に三重塔!

大池 
(*天気よかったのに、なんでこんな暗くなるん?)

大池2  

カメ 
(*↑↓望遠レンズで撮ってトリミングしたった。
  なるべく大きく写そうとして池に落ちそうになったがね)

カモ    

大池1  
(*ビさんが撮った写真だし~)

大池5 

右に「蓮池」「睡蓮池」があるのですが、
蓮は8月はじめまで中休みで咲いていなかったです。
 
大池3 
(*もっと道を大きく入れて広がりを出したかったけどこれが精いっぱい)

園内には、京都や鎌倉などから集められた17棟の歴史的建造物があり、
平成19年、国の名勝に指定されています。

「旧燈明寺三重塔 」
(現在、関東地方にある木造の塔では最古のもの) 
三重塔 
(*これもビさんコンデジ撮影)

「旧矢原家住宅(合掌造り)」
(飛騨・白川郷にあった建物。
屋内では古い民具が展示され、
いろりに毎日薪がくべられているので、煙の匂いが漂っています)

合掌造  
(*これも光と影・・・もっとひいて写さんといかんじゃないかしゃん?)

「旧東慶寺仏殿」
(縁切寺で知られる鎌倉・東慶寺にあった禅宗様の仏殿)

東慶寺2  
(*なんか傾いてとるがね。目に悪そう・・・。)

「内苑」は原家が私邸として使用していたエリアです。
数奇屋風書院造りの別荘建築「臨春閣」
   
臨春閣1        
(*芝を入れすぎ?)
 
臨春閣内部
臨春閣2 
(*これも傾いてるし・・・性格が曲がってるかも?)

臨春閣3  
臨春閣からの外景
臨春閣4 

「天授院」
秋には紅葉が真っ赤に染まり素晴らしいです。

天授院 
(*人がいなくなるまで粘ったわりにはう~ん?)

「聴秋閣」
聴秋閣 
聴秋閣3 

竹 

この日は4年ぶりに重要文化財建造物10棟を公開していたので、
とても賑わっていました。
これから「早朝観蓮会」「朝顔展」「「観月会」「菊花展」「紅葉の古建築公開」など、様々なイベントがあります。
朝6時からの観蓮会、行きたいなぁ。
今度はカモ、カメ、鯉、猫のエサを持っていきましょう!!

舟  
(*これパンフレットの真似して写してみた笑)

三渓園での食事タイム☆
「三渓園茶房」でブランチ
手焼きだんご(ずんだ・のりしょうゆ・大根おろし 150円・おろしは200円)

団子 
三渓わん(1000円) 海老天うま~。
蕎麦 

「待春軒」でランチ
三渓そば(800円)

蕎麦2 
ところてん(450円)
ところてん 

「三渓園茶房」で口直しランチ
涼そば(900円) 茄子天、かき揚げうま~~。

蕎麦3 
宇治金時(500円)
氷  
 


Comment:8
2013
06.12

カフェ ビタースイート

Category: カフェ
朝早く家を出て、
鎌倉駅から徒歩5分くらいの鎌倉野菜直売所に行ってきました。
家から30分くらい、けっこう近いでしょ。

『鎌倉市農協連即売所』  (通称レンバイ)
農家の人が交代で、朝採れたての地場野菜を販売している市場です。
営業時間は、朝8時~日没まで。なかなかの人気スポットのよう。
  

鎌倉野菜       

新鮮な野菜がいっぱい!
子供の頃、葉っぱのついた人参をウサギにあげてたっけ。
立派な大葉! 見ているだけでも楽しいです。
野菜7

右奥にはイタリア野菜の「アーティチョーク」
  
野菜     

同じ野菜でも生産者によって大きさがちがいます。
こちらの小さい方を購入。
教えてもらった通り、胡麻和え(しらす入り)にしたけれど、
茹でてもきれいな色でシャキシャキして美味しかった。
 
野菜10

野菜1 

ズッキーニ 
野菜2  

これもズッキーニ
野菜3 

ズッキーニの花
野菜4  

珍しい紫色のいんげん。 いんげん大好き!
でも茹でると緑色になるんですって、
だから買うのやめた~(笑)
野菜5  

プンタレッタ(イタリア野菜)  炒めてたらマジ苦かったよ。
野菜8   

「鎌倉ブランドマーク 」のついた袋。 茹でて塩をつけてパクッ、うまうま~。
野菜9 

そういえば茄子、南瓜がなかった?  
朝の早い時間は、レストランシェフなどプロの人が大量に真剣に買っているので、少し時間をずらした方がいいかもしれません。
9時頃には静かになりましたよ。

ここで『成就院』を勧めてくれたので、買った野菜を駅ロッカーに入れて、
江ノ電に乗って行ってみたのですが、紫陽花はまだ4分咲き(´△`)
戻って、『長谷寺』へ。


長谷寺 

あじさい 

あじさい2      
少し早かったかな?
それでも人が多いしカンカン照りで暑いし、途中でぐったり(;´ρ`)
人混みは嫌い・・・、ウォーキングコースの紫陽花の方がよほど癒されるわ。 


この日のランチは、『カフェ ビタースイート
鎌倉野菜をたっぷり食べられるお店です。
江ノ電「和田塚駅」から徒歩2分。鎌倉駅からは10分くらいでしょうか。 
  
外観 

店内 

店内3     

ミックスベリー・ソーダ ¥500
自家製のブルーベリージャムが沈んでいて混ぜて飲みます。
ブルーベリーが甘くておいしいこと。

ドリンク  

ど~んと生ビール ¥650
生ビール  

本日のサラダ ¥1,200
30種類以上の彩り鮮やかな野菜に感動☆
お皿からあふれそうなボリュームです。
   
サラダ    
ドレッシングは、<和風醤油・ごま・シーザー・イタリアン>
の4種から選びます。 これはシーザー。

ドレッシング 

釜揚げシラスと桜エビのピザ ¥1,250
モチモチ、フワフワっとしたナポリ風の生地と、
シラス、桜エビの塩分のバランスが絶妙でおいしい!

ピザ 

海の幸のドリア ¥1,200
エビ、イカ、サーモン、タコ、ホタテ、ムール貝と具沢山で、これまたおいしい~。 2人でシェアしていますが、もっとたべたかった。

ドリア 

アイスコーヒー (フードとドリンクセットで)¥200
コーヒー  

地元で人気のある落ち着いた雰囲気のお店です。
ご主人がシェフ、奥さまがドリンクをつくり料理をサーブしています。

平日限定のお得なランチセットもあるのですが、 夜カフェメニューも魅力なんですよね~。
帰る時にシェフが厨房から顔をだして挨拶してくれました。
ぜひぜひまた行きたいです!
今度は野菜ドリアやデザートも食べてみたいなあ。


すぐ隣にあるパン屋さんにも寄ってみました。
4月にオープンしたばかりの『ラフォレ・エ・ラ・ターブル』
 
パン屋  

自家製天然酵母を使ったハード系のパンで、どれも美味しかったです。 
パン屋2    

その後、鎌倉駅まで歩いたのですが、御成通りには素敵なお店がいっぱい!かわいいTシャツを買いました。

俗化した小町通りでは、『鎌倉いとこ』のきんつばを購入。
この前テレビで見ておいしそうだったので。
 
きんつば  

一個が小さくて甘さ控えめで美味しかったです。
特に、「うぐいす」と「かぼちゃ」が好き!(賞味期限は3日。箱入りは一週間)
 
きんつば1   

それから大通りの甘味処で抹茶クリームあんみつを食べて、
本覚寺仁王門前にある『谷口屋茶房』でおにぎりを買って帰りました。
あんみつ  

久しぶりに訪れた鎌倉、
まったく色気なく「花より団子」の半日だったがね( ̄ー ̄;)




Comment:6
2013
06.06

Eggs‘nThings

Category: カフェ
なが~い行列ができることで有名なパンケーキのお店、
『Eggs‘nThings(エッグスンシングス)』に、待ち時間なしで入れました!!

山下公園店です!いやいや、こんなこともあるんですね~。
この前は2時間待ちであきらめたというのに。

店 

10時頃、ニューグランドホテルの「ザ・カフェ」にプリンアラモードを
食べようと行ってみると・・・、
うぬぬΣ(゜゜) パンケーキ店の前にあんまり人がいないじゃん!
突撃しましたよ~。な、なんと2組待っているだけ!!
で、カウンターかテラスならすぐ案内できます、というのでテラス席に。


テラス 

テラス席はぜんぶで6つ、テーブルセットが新しくて気持よかった。
(この写真は食後に写したので、行列ができています)

テラス2 

カウンター席も見せてもらったのですが、
店内はすごく賑やかで、かえってテラスの方が静かです。
隣にワンコがくるのがイヤじゃなかったらお勧めですよ。
90分の食事時間制限あり。


ジンジャーレモンスパーク&トロピカルサンシャイン  各600yen
ドリンク2 

ベジタリアン(ミックス野菜)オムレツ 900yen
オムレツ 

つけ合せは、ライス・トースト・ポテトから選択。
(+400yenで、パンケーキ3枚にもできます)

オムレツ2 
ポテトはしっかりした塩味、
たまごはほとんど味がなくケチャップをつけますが、どこか物足りない味。
オムレツと言うより、うす焼き玉子のようで、
このまま細切りにすると冷やし中華にあうだろうなぁと思ったなり(´`)

ココナッツパンケーキ 800yen

ココナッツ 

シロップは、メイプル・ココナッツ・グアバの3種類
シロップ 

ボリュームがあるように見えるけれど、1枚が薄くて小さいです。
ココナッツ2 

グアバシロップ。
色がきれい~、でもやっぱメープルが美味しい。

ココナッツ3 

ストロベリーホィップクリームとマカデミアナッツ 1,050yen
いちご  
一番人気のパンケーキ☆
ホィップクリームはほんとうに軽くてスルーと食べられます。
ほんの少し残しただけ。
いちごはシロップ漬けになっていて美味しくなかった。

修学旅行の中学生が前を通って、「パンケーキたべたーい!」と叫んでたよ~。

念願の「エッグスンシングス」に並ぶことなくすんなり入れて感激しました。
ただ一度行けばもういいかな。
待たずに入れるなら、もう一度試してみたい、という気持ちもあるけれど・・・。

いままでのパンケーキが、しっとり・ふんわり・かりっ・もっちり・・・・・なら、
ここは「ぱさっ」かしら?(><)
どちらにしても、2時間並ばなくてよかった!! というのが正直な感想です。
そういえば残している人が目についたなぁ。

はっきりした情報ではないですが、ハワイの店とは粉がちがうようです。

11時半頃にはこの行列!
でも最高で50分待ちで、この日はなぜか空いていたのね。
 
店2   

たくさん歩いて小腹が空いたので、
ロイヤルパークホテルの「カフェフローラ」 に寄りました。
少食だけど、はしごしちゃった。
 
カフェフローラ   

フレッシュミックスサンドイッチ
マヨネーズがなかなかいけました。パンケーキより美味しかったし~。
サンドイッチ1 

サンドイッチ2 



Comment:10
2013
06.01

大さん橋&マリーンルージュ

Category: 散歩
横浜公園を抜けて、開港広場交差点を海側へ歩くと、大きな客船ターミナルがあります。    

「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」です。
私は昔のターミナルも懐かしいのですが、 
2002年に現在のオシャレなターミナルに生まれ変わりました。
ターミナル1 
 

2階フロアの「出入国ロビー」 
柱のない広々とした建物は、「洋上ドーム」のような空間です。
愛称は、「くじらのおなか」
ここでは「くじらのおなかコンサート」が開催されます。
 
ターミナル   
この日は主役の客船が入港していなくてガッカリ (´∩`。)
前日は「にっぽん丸」が寄港していたんですって。
そういうこともちゃんと調べて行かなくちゃダメよね~。


ターミナル3  

屋上「くじらのせなか」
船の甲板を思わせるウッドデッキは波のうねりをイメージした不思議な形状。

大桟橋2  

King(神奈川県庁) Jack(横浜開港記念会館) Queen(横浜税関)
大桟橋3  

潮風に吹かれて、まるで船上にいるような爽快な気分です。
天然芝の広場やベンチが設けられ、 どこもかしこもビューポイント☆ 

大桟橋 


赤レンガ倉庫とみなとみらい高層ビル群。この前欠航していたシーバスよ~。 
大桟橋1      

大桟橋6  

大桟橋0   
氷川丸とマリンタワー
ここで「マリーンルージュ」がくるのを待ちました。 
大桟橋4  


お昼頃、山下公園の乗船場所で撮影したものです。 
マリーンルージュ1  
  
「氷川丸」のすぐ隣。
マリーンルージュ2  

この日は珍しく修学旅行の貸切だったので、出航時間が変わっていました。
いつもの乗船場所にも寄らないし、事前に聞いておいてよかったわ。
それにしても修学旅行でクルージングなんて洒落た学校だこと!


ーーー\(∂∇∂)/ーーー、きたー!マリーンルージュ!!

マリーンルージュ3   
マリーンルージュ4 

と思いきや、
ベイブリッジの下を通って横浜港の方へいってしまいました。 

(ー△ー;)エッ、マジ?!!!
 
コースはMM21地区をゆっくり周遊するはずなのに・・・。
なので、こんな写真しかなくて・・・、ひがさんごめんね。

クルージングプランは、
【ランチクルーズ】 大人5,500円(90分)   
【ディナー クルーズ】 大人11,000円(120分)

マリーンルージュは安定感がありほとんど揺れを感じないらしいので、
船酔いが心配な私でも大丈夫かもしれませんね。 


山下公園もバラがきれいに咲いていました。横浜市の花はバラなんですよ。

山下公園  

山下公園4  

「赤い靴はいてた女の子像」
赤い靴 

でこさん、赤い靴はいてた女の子だよ!きっとすぐ前を歩いたと思うよ~~

「日米友好ガールスカウトの像」

ガールスカウト 

「水の守護神」
山下公園2 


朝から大さん橋にいたので、
まだ10時だったけれど喉がかわいてお腹もすきました。
どこかで冷たいものでも飲みましょう!
そうだ!プリンアラモード !!と、ニューグランドホテルに向かいました。

つづく~ヾ(´▽`*)ゝ"


Comment:10
back-to-top