2013
01.29

パークサイドダイナー

Category: カフェ

銀座まで行って、「もなか」だけ買って帰ってくるのはあまりにも能がないので、
どこかでランチすることにしました。

と言っても、この日は私一人・・・、あまり遠くに行くと迷子になるし(笑)
かといって新橋駅の近くには行きたいような店はないし・・・、
どうしようと思いあぐねていた時にふと思いついたのが、
森光子さんの追悼番組で見た帝国ホテルの「野菜カレー」です。
野菜がたっぷりで、すごく美味しそうだったの。

帝国ホテルは新橋駅から徒歩7分!うん、これなら私でも行けそう。
知らない人いないでしょうし、道は聞けばいいのだから!!
ということで決定です。


外観                 

「パークサイドダイナー」は本館1階にあるオールデイダイニング。 
入り口 


テレビではずいぶん殺風景な印象を受けたのですが、
(森光子さんと黒柳徹子さんが仲良く食事をするシーン)
ゆったり広くて窓が大きくとられ、とても明るい店内でした。

店内 

11時前でも窓際の席は賑わっていました。
私のような一人客も多かったです。

店内2 


お目当ての野菜カレー 2,400円
カレー  

ご飯の上にきれいに野菜が並べられています。
ボイルしたものや素揚げしたもの、一つひとつ丁寧に下ごしらえされているので、そのまま食べても十分美味しいです。
バターが絡めてあるブロッコリー、甘みが凝縮されたプチトマト、
ほこほこのじゃが芋、どれも美味しかった。
 
カレー2 

薬味。玉葱の揚げたものがおいしい~
やくみ   

帝国ホテル伝統のカレーソース。
何十種類もの野菜を形がなくなるまで煮込んだもの、
野菜のエキスたっぷりな
スパイシーカレーです。
カレー3 

カレー4 


「野菜カレー」と決めていたので、まったくメニューは見なかったのですが、
パンケーキ、アメリカンクラブハウスサンドイッチ、シーザーサラダが
人気メニューなんですね。
「インペリアルパンケーキいちご添え」とても美味しそうでした。


食後、「ランデブーラウンジ」でデザートをいただきました。
平日のお昼頃、ラウンジはとても静かでした。


ラウンジ 


フルーツタルトと決めていたのですが、
残念ながら、ストロベリーとブルーベリーしかありませんでした。
う~んう~んと迷いに迷って・・・、
「写真にするならいちごの方がきれいですね」というスタッフの方の一言で、
ストロベリーに決めました。
(ホテルの方、みなさん優しくて丁寧だから好き~!)


ストロベリータルト 
カレーの後じゃなかったらブルーベリーも食べたかったくらい(笑)

タルト 

カプチーノ
カプチーノ 

「お好きなものをメニューからお選びください」ということで、 
ハーブティー「サンテ」
ハイビスカスとローズヒップをブレンドしたものです。
酸味の強い味でした。

ティー     

ひさしぶりのホテルでのランチ、
心地よいサービスとゆったりした気分を味わうことができました。 
たまには一人ランチというのもいいですね~   


スポンサーサイト
Comment:12
2013
01.23

空也もなか

Category: おいしー♪
予約しなければ買えないことで有名な『空也もなか』
あびさんが「絶品ですよ」と教えてくださったので、さっそく買いにいきました。
もちろん予約しましたよ~

空也 

お店は銀座6丁目並木通りにあります。
午後1時頃、「本日のもなか全て売切ました」のお詫びの張り紙が!
予約分で売れ切れることが多いのだから、当然ですね。

空也2   


「空也もなか」
蓋を開けると香ばしい焦がし皮の匂いがほんのりと~。
食べる前からしあわせ気分になれます。

もなか 

小ぶりのもなか10個が2段になっています。 1,000円と値段もお手頃。
もなか1  

上品な甘さの粒餡とパリパリした皮が、噂通りとても美味しいです。
もなかの皮って口内に張り付いてしまうことが多いけれど、
このもなかは全く別物。

もなか3 

常温で一週間もちますが、2、3日置くと一層美味しくなるとのこと、
まだしばらく楽しめます~。

「もなかの料金表
料金表 


夏目漱石「吾輩は猫である」の一節に登場する「空也餅」
11月と1月終わり~2月上旬までつくられています。(今年は2月9日まで)
4個から購入できて、1個230円。
本日中に召し上がってください」と念を押され、
餅がすぐ固くなるので、と箱をビニール袋で包んでくれました。

餅   

餅2      

風味豊かなつぶつぶのもち米と甘さ控えめ餡が素晴らしい!
小ぶりでさっぱりしているので、つい2つ目に手がでます。
 
もち3 


「季節の生菓子」 
日持ちは翌日まで。ばらでは買えず、一箱1,460円。

半生菓子 

半生菓子3 

季節に合わせて24種類の生菓子をつくっているそうです。
半生菓子2  

どれも上品な甘さで美味しいですが、
やはり「もなか」と「空也餅」が秀逸です。
関東のものは甘い、というイメージがずっとあったけれど、
特別なお菓子になりました。

接客してくれたのは年配のご夫婦(?)でしたが、物腰柔らかく、
「遠いところからありがとうございます」と、商品を手渡してくれて好印象でした。
予約の電話は、1月連休明けの朝10時過ぎにしたところ、
ず~~~と通話中でつながりませんでした。
すごいですね~まるで温泉宿の予約をとるみたい(笑)
まだ先の予約だったので、落ち着くまで待ってかけ直しました。




雪中の猫道を歩くモコ。 芝生の雪はまだ少し残っています。
モコ


Comment:12
2013
01.14

生せんべい&特製太巻

Category: おいしー♪
愛知県知多半島の銘菓、『総本家 田中屋の生せんべい』

お餅のようなもちもちした歯ざわりで、
黒砂糖と蜂蜜のほのかな甘みが口に広がる半生菓子です。
子供の頃からおやつに食べていた馴染のお菓子。
同じような「ういろう」や「すあま」も好き~。

この生せんべいをはじめて口にしたのは、徳川家康なんですって。

でこさんに「抹茶味もあるよー」と聞いて、すぐ飛びつきましたとも!!
東京の販売店は扱っていないので、ネット注文しました。


箱24ヶ入り(白黒各2ヶ・抹茶20ヶ) 
抹茶を多くしてもらって、料金は1,800円
生せんべい 

生せんべい2 

大きさ比較。思ったより小さいから沢山注文してよかった!
生せんべい5 

生せんべい3

一枚が3枚重ねになっているので、ペロリンとはがします。
それが正しい食べ方ですよね~
はがしたうす~い生せんべい、伸びます伸びます伸びます ヾ(≧ー≦)ゞ    

*賞味期限は、白黒7日間、抹茶4日間。
抹茶味は、金曜日、土曜日限定販売で少し高くなります。

味の感想はと言うと、あまり抹茶の味がしないの・・・。
色が濃いので、もっと強い抹茶味を期待していたら、
その点は少々拍子抜けでした。
それから生せんべいと言えば、三角のイメージがあるので、
ちょっとちがうものを食べているような感じ。 はがしにくいし・・・。

名鉄デパートの「3色一袋」って三角なのかな?
(でこさん、買ったら教えてねー!) 

でも抹茶味は甘さが半分くらいなので、
ビさんは今朝パン代わりに食べていました。
生せんべいが好きな方は一度食べてみてくださいね!!
生せんべい4 

試しに冷凍して、翌日自然解凍したら、まったく問題なく大丈夫でした!
ういろうは冷凍ダメだし、
以前、松華堂の「初鰹」を冷凍して、
すごーーーく悲しい思いをしたことがあるんです。
生せんべい、レンジで数秒温めてもいけますよ~

       ☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺

ついでに~、南区上大岡にある『鮨 割烹 鹿島』
赤酢のきいた赤シャリを使用しているお店です。
やや酸味が弱く甘みのある赤酢、私は好きです。

鹿島  

以前食べて美味しかった特製太巻をつくってもらいました。
太巻  

こうして見ると、どうってことない太巻なんだけど・・・、

太巻2 

ほらっ、豪華版!
海老、かずのこ、鮑、いくら、穴子、椎茸、キュウリ、玉子にかんぴょう。
3,500円なり。  同料金で「ばらちらし」もあります。
太巻3 

でもなんかふつうっぽいと思ったら・・・、赤シャリじゃないじゃん!
言わなければダメだったの? がっかり~(゜-Å) 

太巻4

前にお店で食べた赤シャリの太巻
持ち帰りの方が具はリッチになるのかな。
 
太巻5 


朝、雪の庭でネコ草を食べるモコ。前夜は雪に埋もれてたんだよ~
もこ2  

ちべたいにゃ~ 
もこ


Comment:20
2013
01.10

美濃吉

Category: 和食
1月はじめの日曜日、あきちゃん家族が横浜にやって来ました。

ねこ事情により(笑)今回は私がホテルに会いに行くことに。

宿泊していたのは、中華街の『ローズホテル 横浜』
ここなんと!! 2人素泊まりで、9,000円なんですって!!!
それもシティーホテルなので、
シックでなかなか落ち着いた雰囲気の部屋なの。びっくりしちゃいました。

写真を写さなかったのが、なんとも残念・・・。
今度機会があったら写させてもらおうっと!!


晩ご飯は、ランドマークプラザの『美濃吉』を予約しておきました。
前回、個室がいっぱいで諦めたところです。
ゴルフに行っていたビさんも合流しましたよ~ 
 

美濃吉 

店内 


4人用の部屋は、店の人の言葉通りせま~ぃ!
まぁ個室が空いていてよかったけど。
(あと6人用の部屋3つと、多人数用の個室があるそうです)

部屋 


この日まではお正月の懐石料理になるとのことでした。
一品料理もぐっと少なくなります。

<前菜>
(真ん中のフォアグラ、私のものは蟹に変えてあったー)

前菜 


<京の白味噌雑煮椀>
伊勢海老、野菜、丸餅 ほんのり甘くて美味しかったです。

椀 


真鯛、本鮪、車海老炙り、湯葉など
向付 


和牛のあぶり焼き 野菜サラダ(ポン酢醤油で)
焼物 

私は鰆。野菜は大根、蓮根、百合根
鰆 


<紅白なます和え>
酢肴 


<京野菜炊いたん>
聖護院大根、金時人参、くわい、京筍、花菜

鉢物 


<鯛釜炊きご飯>
御飯2 

御飯 


<果物盛り合わせ、くずきり>
水物 

<お薄>
お薄   

京料理なので他所とくらべると薄味です。
お正月料理じゃない方がいいですね~ぜったい!!


あっくん、あきちゃん、あかりちゃん&ヨコハマじいじ、みくちゃん♪
 
あかりちゃん5   


この夜はアンパンマンの夢をみたんだよね~☆  
あかりちゃん3   


こんな可愛い孫がいたら賑やかで楽しいのにな~
また遊びにきてね~~~
   
あかりちゃん   



Comment:6
2013
01.07

モコとコト

Category: コトモコ
この変形していたベッド(_△_;ガビーン!

もこ6 


さすがに大きいものに変えました。
それでもギューギューって感じ・・・。 気持よさそうに寝てるね~

モコ  

あ、起きた!! 
モコ3  



コトは小さくて可愛いかったなぁ。
3コト

丸くなっちゃってかわいいなぁ。

2コト   


昨冬、夜中はモコとコト一緒だったもんね。
モコは目が覚めると、2階に逃げてきてたな~(笑)

この冬はきっと仲良くホットカーペットで寝てるだろうね。
あっちとこっちで離れてるかもしれないけど・・・。
そんな姿、見たかったなぁ。ほんと見れたら嬉しかったなぁ。



寝てばっかりいないで~モコしかいないんだから!
モコ4 


モコ「カメラ嫌いだからあんまり登場できないけど、
   コトがいなくなっちゃったから・・・、これからヨロシクね
~ヘ(´ー`*) 」 
モコ9 


Comment:6
2013
01.01

八泉おせち

Category: 京懐石 八泉
 明けましておめでとうございます。
今年も冬晴れの穏やかな新春を迎えました。

昨年は一度も八泉さんに行けなかったので、今年のおせちは二段重にしました。

元旦の11時少し前に宅急便で届きました。
このおせち料理、名古屋から夜中に東名を走ってきたんですね~。

はるばるよく来たね~て感じ。

おせち  

手紙   


獅子のひょうきんな顔がなんともユニークでかわいい~
大将さんのお友達が描いたものなんですって。

おせち2  


蓬麩 、海老芋、茄子、椎茸・・・、どれも薄味です。
右下は大豆の味噌煮、左下は百合根のきんとん

おせち3  

おせち5    

しんじょう、くわい、子持鮎、百合根カステラ・・・、どれもこれも美味しい!
梅の蜜煮ははじめて食べました~上品な甘みで最高! !
おせち4 

おせち6,5   
鮑の下には、かます寿司

おせち7  

あ~、元旦からしあわせ~~~
おせち8  


一緒に手作りの「ちりめん山椒」と「きくらげ」が入っています。
とても美味しくて、これも楽しみのひとつです。

ちりめん 

ちりめん2 


ブログの主役、「コト」はいなくなってしまいましたが・・・、
これからもなんでもありでやっていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。


モコ 「テラスのすのこが新しくなったよー♪」
もこ 




Comment:11
back-to-top