2017
02.09

ロコモコ 鼻チュウ

Category: モコロコ
まだねむいの



ロコ 


ロコ2 

ねむねむ

朝陽を浴びてテラスでうとうとするロコちゃん

こんな時、モコは北側からだします

遠巻きに母を見て
だんだん近くにやってきて・・・


ハッ、安眠を妨害する子が!


ロコ3 



ボケボケだけど、母子で鼻チューですよ!!!

ロコモコ1 



ロコモコ 
ぐいぐいぐい

いままではモコが近づいただけで怒ったのに、

すこ~し猫が丸くなったかな、ロコちゃん

それにしてもモコでかい!





シャー!


ロコモコ2 
\(*`∧´)/


ロコモコ3 

あんたは  しつこいのよ!

モコ 睨まれてうごけません





シャー!!

ロコモコ4 
。・゚・(ノε`)・゚・。

ロコちゃん 顔こわいよー


ロコモコ5 

しつこいって言ってるの!!

カリカリカリ



ロコモコ6 

おら、わかってんの?!


モコ 

(ノω・、) ウゥ・・・

モコ かたまったまま

いくつになっても、おかあちゃんがこわいモコでした



猫ドアから自由に出入りすることを覚えてから
サンルームにいつもフードが置いてあるので
ロコちゃんはなかなか懐きません

「ここにいけばご飯がある」ではなく、

「ご飯はこの人からもらう」

にしなければいけなかったと、猛省しています

わたしに懐いていれば、
ロコちゃんの猫生も大きく変わっていたと思うから


スポンサーサイト
Comment:0
2017
01.31

母猫ロコ

Category: モコロコ
ロコちゃん!

サンルームで、たま~に見られる寝起き顔
まだ眠そうだね~


ロコ 

朝ご飯を食べて

ロコ2 

テラスで顔を洗い

ロコ3 

美人さんになりました!
ガラス越しだけれど、カメラを向けても逃げません

ロコ7 

でもモコが出そうになると、逃げる体制ヾ(=゚・゚=)ノ

ロコ6

推定12歳のロコちゃん 
変わらず元気でいてくれます

大人になったばかりの頃、よく家の庭を横切っていました
いまならすぐ捕獲器を置いて不妊手術だから、
そうしたらモコは生まれていなかったね


母のベッドで寝ちゃったモコ!
ロコちゃん、元気な子を産んでくれたねー

モコ 




外で暮らす猫を不妊去勢手術する為の捕獲器

ある方のブログを参考にして、
尻尾が挟まると可哀想なのでクッションをつけ、
怪我をしないように、踏み板の角にヤスリをかけました

捕獲器 


モコがはじめてベンチに乗った!!!

モコ4 

きれいに洗ってもやっぱり匂いがするのね

捕獲器3


いつもは箱に入れて使用

猫は箱が好きだし、
これなら捕獲した後、入口をタオルで覆うだけで
落ち着きます
パニックになって暴れる時間をできるだけ少なくしてあげたいから

捕獲器2 



昨年10月、7軒先の空家に猫の親子がいると聞いて、

ガレージに捕獲器を置くと、オス2頭を捕獲!
2頭目はメス!と思いこんでいたので、ガッカリ(ノ_-;)

母猫は用心深くて、
いろいろ工夫しても、なかなか捕獲器にはいりません

そんなこんなしてる内に子猫2頭は姿を消してしまい・・・
手術できる大きさだったそうなので残念です

次なる手段は、
ロコちゃんを捕獲したのと同じ、
大きいケージの中でご飯を与えて、入口を閉めるという方法!

が、・・・敢無く失敗・゚゚・(×_×)・゚゚・。

やはり世話をしていない私が捕獲するのはムリがあります


その後いろいろありまして、
次はダメモトで、
ケージの中に捕獲器を置いて、少しづつ奥にはいってもらおう!!
という作戦です


捕獲器5

隣のエサやりさん宅の玄関ポーチに設置

ここでもある方のブログ写真を参考にして、
タオルを敷いて段差をなくし、
全体をタオルで覆って、踏み板を隠しました
これならあまり抵抗なく入れる?



作戦通り! 2頭のオスを捕獲(゚ρ`)
もうやだ~、オスってどうしてこんなに単純なの!!!

肝心の母猫は喧嘩に負けたらしく、
ここしばらく来なくなってしまいました(ノ_-。)


可愛がってくれる人がいるのだから、
不妊手術さえしてあれば、
ロコちゃんみたいに生きていけるのに
 
お母さん猫、どこにいってしまったんだろう


ロコ5


*野良猫の不妊去勢手術、
横浜市は1頭につき5,000円の補助がでます

いつもビさんが区役所に申請に行ってくれるのですが、
「ご協力ありがとうございます」と言われるそうです
目の届く範囲の猫たちのTNR、これからもがんばろう!!


Comment:6
back-to-top