FC2ブログ

記事一覧

コトの思い出

一年前の12月15日、コトが家にやってきました。 それまではウォーキングの時に、ご飯をあげていたのですが、 二ヶ月くらい前からは毎日のように車で運んでいました。 その頃のコトの食欲はすごかったです。 外猫は食べれる時にいっぱい食べる!という習性があるんですよね。 悲しい習性です・・・。 お腹いっぱいになると、すーっと私から離れていきます。 私は「まて、まて」と、追いかけて触っていました。 喉をごろごろ鳴ら...

続きを読む

ばいば~い、コト!

コトが我が家に来たのは、昨年12月15日、 そして10月22日に天国に旅立っていきました。 一緒に暮らしたのはわずか10ヶ月。 コトと一緒にいる時間は私にとってかけがえのないものだったので、 もっともっと長い月日に感じます。 コトがはじめに体調を崩したのは今年の3月です。 血液検査では肝臓の数値の方が高かったけれど、 結局最後は猫に最も多いと言われる腎不全でした。 亡くなる前、コトの腎臓は正常の子の三分...

続きを読む

コト闘病記3

水が飲めたー!と喜んだのは一日だけ。また思うように飲めなくなりました。   *10月18日(木) こんなに元気になったよ!   でもバケツ復活。   飲めそう? 「飲めない・・・」   一度は諦めても・・・   またバケツに張り付いてる。   広縁ではあご乗せにして寝ちゃった。   *10月19日(金) この日は病院に行くのをやめて様子見することに。 夕方、栄養缶詰をた~くさん食べて、...

続きを読む

コト闘病記2

〈おはよー!〉   広縁のケージで日向ぼっこをするのが毎朝の日課。   暑くなると、下に降りてきますが、 〈ベビーベッドはもうヤダー!〉 とソファーをよじ登って出窓へ。    〈窓の外にはどんくさいモコがいるし。 もうパーンチできないのかしら・・・つまらないわ〉   ソファーをつたって窓辺にもなんとかたどり着けます。 大好きな場所でご機嫌コトさん。   〈でもやっぱりおじさんの膝が好き...

続きを読む

コト闘病記

病院に行く日の朝。ふつーに元気でした。 この後、コトの身体に異変が起こるなんて・・・、この時は思ってもいなかった。   いつもの治療をして栄養缶詰をたくさん食べて、 担当医が口の中が気になるから、と口を大きく開けた後、 コトの様子がおかしくなりました。 頭が左に傾いてしまって、身体のバランスをとることができない。 左前足が全く動かなくなり、両目の瞳孔がちぐはぐで・・・。 すべて診察中に診察台でおこった...

続きを読む

プロフィール

みく

Author:みく