FC2ブログ
2018
10.04

レストラン ペタル ドゥ サクラ

Category: フレンチ
相鉄いずみの線、弥生台駅のすぐ近く、
「ミクニヨコハマ」の元料理長が4年前にオープンしたレストランです

店名の「ペタル ドゥ サクラ」はフランス語で「桜の花びら」


「ゆめが丘」「いずみ野」「緑園都市」と、きれいな駅名がつづきます
はじめて降り立った弥生台、
まだあちこちに自然が残っていてのどかな雰囲気です



外観 


外観からは想像できないような美しい店内

店内 

この日は雨降りですっごく寒い日、
広い窓から日が差し込んでいたら、もっと素敵でしょうね


店内2 

オープンキッチンではシェフの姿が垣間見れ、
仕切りドアがされた個室はとても素敵でした


店内3 


テーブル 

テーブル2 


やさしい味の自家製ジンジャーエール

ドリンク


白ワイン

ワイン 



「さくら薬膳フレンチ」

“今、畑にある野菜を料理に” 
食材はシェフ自らが厳選しているそうです
 

さくら薬膳




「ベッカライトーンガルテン 」のパン
(すぐ近くのパン屋さん 食後に行ってきました)


パン 


前菜
鶏肉とペースト、りんご、くるみ、レーズンが詰まった春巻き
ヨーグルトと生姜のソースで
お花のサラダも魅力的

前菜 


かぼちゃのスープ
かぼちゃの種が浮かべてあります

スープ 
スープと一緒に落花生

落花生 

泉区の農家さんでつくられた巨大かぼちゃ「ロロン」

カボチャ 


魚料理
真鯛を蒸したものに、秋色のパプリカのソース
好みで、ごま辣油のパウダーをつけます


魚料理 
真鯛に下に野菜が敷かれ、サブレが添えられています


魚料理2 


横浜野菜のココット
シメジ・椎茸・マイタケ・人参・ダイコン・オクラ・玉葱・セロリ
野菜が驚くほど甘くておいしい!!!

ココット 


4本の木はこんな風につかわれます

肉料理 
肉料理
やまゆりポークのソテー
黒酢とナツメのソースがすばらしく美味でした
めずらしい四角豆とニラの花

肉料理2 



オブジェ


デザート
いちじく(バナーネ)と初乳チーズとサブレ 赤ワインソース
黄白胡麻のアイスクリーム


デザート 


ダブルエスプレッソ

エスプレッソ 
シュガー 

有機ブレンド紅茶(オーガニックガーデンオブエデン)
フルーツ香る紅茶です


紅茶 

ハーブティーがサービスされました

ハーブティー 

地元の野菜を使ったお料理は、
見た目も美しくとてもやさしい味付け
デザートも甘すぎず、すっかり気に入ってしまいました


桜が満開の頃は素敵でしょうね
ちょっとお洒落をして出かけたいお店です

写真 


スポンサーサイト
Comment:0
2018
06.13

横濱元町 霧笛楼2

Category: フレンチ
5月連休明けに行った「霧笛楼」です

平日ランチということもあり女性客であふれていました
このあと奥の席もすぐ埋まりました



店内 



ナフキン 


ドライシェリー

ドリンク 

とても美味しい特製ジンジャーエール

ドリンク2 

オマール海老のタルタル仕立て

前菜 
器は蟹の絵

前菜2 


パン


バター  
 

若鶏もも肉のコンフィと根菜類のポトフー 継承ベーコンの香り
マッシュルームのブルーテとそのソテー 
白トリュフ油風味貝類の泡雪見立て


前菜3 


スズキの蒸し煮 夏野菜と茄子のリゾット ほのかな大葉の香り
フレッシュなトウモロコシと自家製・乾燥トマトソース


魚料理 
スズキが固くて鶏肉のようでした
美味しい料理のはずなのに・・・、残念です


魚料理2 
前回の時の魚料理は塩味が強すぎて、
「つくりなおしましょうか」と言われたので、
そうしてもらえばよかったけれど、
魚料理がでるまでかなり待たされたので、
そんな気にならなかった・・・


やまゆりぽーく・バラ肉の柔らか赤ワイン煮
新玉葱のローストと椎茸のブルギニョン風 LED横浜菜園サラダ添え


肉料理 
またしてもくどくて食べられなかった(ノω・、)
他の肉料理に差し替えてもらえばよかったわ
野菜だけ美味しくいただきました


肉料理2 


ビワのフレッシュ・コンポートと牛乳のアイスクリーム 杏仁の香り

フェッセル(フロマージュ・ブラン)のババロア仕立て

赤桃、サクランボのフルーツ類とブルガリアン・ローズ水の香り

デザート 


珈琲

珈琲 

ハーブティー

ハーブティー 

人気のフレンチレストランですが、
わたしたちとはちょっと相性が悪いみたいです
そういうことってありますよね
ある日本料理のお店でも、
女将の接客態度がド素人のようでひどかったり、
自慢の器が欠けていたり、
どうしても行く気にならないもの(/ヘ ̄、)


Comment:0
2018
05.04

STEREO Kamakura

Category: フレンチ
昨年9月にオープンした、
ワインと珈琲とフランス料理のお店です

ここ、ユカフェのユカさんに教えてもらったんです
鎌倉小町通りから左の路地に入ってすぐのところ、
ガラス越しに店内が見えるので、はじめてでも入りやすい雰囲気です


外観 


店内  
ゆったりした空間の中にワインセラー
ソムリエのオーナーとシェフがきりもりしています


店内2


 

ドリンク 

ドリンク2  

 
ワンプレートランチもありますが、
サラダ・スープのつくコースにしました

はじめにメインディッシュを選びます


メニュー 


鎌倉の彩りハーブサラダ&キャロットラペ

サラダ 


グリーンピースの温かいポタージュ

スープ 
ここまで熱々のスープははじめて、すこしづつ飲みます
グリーンピースが濃いのに、濃厚ではなく、
美味しいスープです


スープ2 

カンパーニュとレーズンパン


パン 


32°C豚 肩ロースの低温ロースト 出汁のソース

ロースト 
一切れもらいましたが、
さすがスペシャリテだけあって、もっちりした美味しいお肉でした
添えられた鎌倉野菜もいい感じ


ロースト2 

カイエット 生ハムのクリームソース
網脂で包んだ和豚もち豚の粗挽きハンバーグ  

ハンバーグ2 
まん丸のハンバーグ、中にレバーがはいっています
肉を食べるようになって、はじめてハンバーグに挑戦したのですが、
私にはくどかった・・・
クリームソースと野菜はおいしかったです



紅茶は4種類から選択

紅茶 

ほんのりフルーツの甘みのある紅茶とビスケット


デザート 
珈琲

デザート2 

この時は新しいシェフに代わったばかり、
もうすこしすると新メニューができるそうです

11時~24時まで通しで営業しているし、
アクセスもいいので、
ふらっと入るのにもってこいのお店ですね
「お気軽に珈琲だけでもどうぞ」とのことでした

食後、とみやまさんの向かえの鯛焼き屋さんに
餡子を買いに行ったのですが、
ご主人も「ステレオカマクラ」に行ったことがあるんですって
すぐ近くですものね


なんてことを話していると、
定休日なのに、とみやまの大将が現れて、
しばし熱々の鯛焼きを食べながら談笑(^_^)
鎌倉はいつ行っても楽しいなあ


Comment:0
2017
08.25

レストラン シェ・オカ5

Category: フレンチ

7月1日「シェ ナカ」から「シェ オカ」へ店名が変わりました


外観 

遅くなってしまったのでお祝いのお花ももう終わりですね

外壁だけではなく、壁紙も新しくなっています

店内 


 

ジンジャーエール

ドリンク

 

アラカルトから、

野菜のテリーヌ

ソフランマヨネーズと、バジルトマトソース

前菜

 

いつもの「ディジュネB

 

鮎とキヌアのサラダ仕立て

生クリームとオリーブのペースト・ハチミツ粒マスタード

前菜2

 

塩味の鮎と甘いシャインマスカットの相性がバツグン

前菜3 

 

北海道産ホタテ貝のパートフィロ包み焼き

カレークリームソース

前菜4 
 

とうもろこしスープ

スープ 

この時期は冷たいスープですが、温かいスープにしてもらいました

(どこに行っても冷房が効き過ぎですよね

昨日は健康診断の婦人科の診察室で温度を上げてもらいました

ランチで寄ったファミレスも寒かったー)


白身魚(コチ)のブレゼと天使の海老 プロバンス風

トマトマッシュルームバジルのソース

魚料理

埼玉の無農薬野菜がたくさん盛られています

魚料理2

ビさんは、栗豚のポワレ ソースマデラ
私も一切れ食べましたが美味しかった

肉料理



デザートは、バナナのパルフェ 

冷たいバナナムースに果物とパイナップルソースが添えられています

もうすこし甘くない方が好みです

デザート



カヌレとコーヒー レモンティー

コーヒー


紅茶


岡崎シェフのあっさりした味付けときれいな盛り付けが気に入っています

これからはもっと通いたいものです

おまかせコースも一度いただいてみたいですしね


Comment:0
2016
11.25

レストラン シェ・ナカ4

Category: フレンチ
前回、予約した後に、メニューが変わってしまったので、
今回はちゃんと確認してから行きました。
同じメニューがけっこう長く続きます。


ブラッドオレンジジュース

ドリンク 


アラカルトから(Aコースの前菜)
タスマニア産自家製スモークサーモンと秋野菜のテリーヌ 
パプリカ風味のマヨネーズ
冷前菜 

自家製パン
パン 

バター 

冷前菜
にんじんのムース ウニ添え コンソメジュレ
人気メニューとのことです

冷前菜2   
冷前菜3 

松茸と干貝柱のリゾット 柑橘の香り マコモダケ
温前菜 

北海道 和田ごぼうのスープ
スープ 

イトヨリのポワレ マッシュルーム入りソースブールブラン 
レンコン餅添え

魚料理 
『仏蘭西料理  名古屋』のように野菜が別皿になっているより、
こんな風にメイン料理を野菜たっぷりにした方が好き

魚料理2 

イトヨリの下にレンコン餅
魚料理3 


和牛イチボのロースト 緑こしょう入りソースレフォール(西洋わさび)
肉料理  
肉料理2 


モンブラン シナモンアイスクリーム チョコレートソース
デザート 
デザート2 

モンブランはカシスアイス入り
ケーキとアイスは甘過ぎ、チョコレートソースが一番美味しかったです。
デザート3 

ハーブティーとハイビスカスゼリー
ティー 

車で15分のところで、
美味しいフランス料理がいただけるのは嬉しいことです。
そろそろメニューが変わる頃でしょうね。
来年も楽しみにメニューチェックします。


Comment:0
back-to-top